宅配おせちの予約時期

百貨店やグルメ専門店などの宅配おせち料理の予約をする場合、いつまでに予約をしておけば安心でしょうか。あまり早すぎると手配できませんし、あまりギリギリ過ぎるのも心配です。

 

まず、宅配おせちの販売開始時期ですが、早いところは8月には販売を開始します。百貨店(デパート)では9月頃から10月初旬にかけてが恒例。スーパーも10月中旬くらいといったところでしょうか。

 

有名百貨店を例にとってみますと、高島屋や三越、大丸松坂屋、阪急百貨店などは9月下旬からおせち予約受付開始。伊勢丹や京王百貨店、小田急百貨店などは10月初旬に開始が恒例となっています。

 

これらの開始時期はおそらく、あなたが想像しているよりもかなり早い時期におせち商戦が始まっているのではないかと思います。

 

購入時期ですが、通常のおせち料理であれば10月いっぱい位に注文しておけば問題ありません。しかし、中には超人気の おせち というのが存在します。有名一流料亭のおせちなどが早期完売となりやすいです。そのような人気料亭おせち料理は、販売開始と同時にすぐにオーダーしたほうが良いでしょう。数量限定で販売されますので。

 

また、9月や10月中に予約を済ませると、早期割引や特典が付くお店もあります。おせちを事前予約しておくことを決めている人は、早めに予約しておくことに越したことはありません。

 

11月以降も、もちろん おせち を購入することは出来ます。予定がはっきりしないという方は、無理に焦らずに11月に入ってから注文してもよいかもしれません。。ただし、「このお節が食べたい!」というような場合は、絶対に早く予約しておくことが必須です。売れきれてしまってからでは遅いですから。

 

また、11月以降にキャンセル分の再販売や、12月初中旬に おせち を販売するお店というのも稀ではありますが存在します。運が良ければ、予約し損ねたおせちを予約できるチャンスが、もしかしたらあるかもしれません。

 

実際に利用者が予約注文する時期は、11月中旬と12月中旬とにピークが訪れるようです。これは、あくまでも一般的な傾向となりますので、人気のおせち料理を狙っているなどの場合は、この時期よりも早くアクションを起こしたほうが良いのはいうまでもありません。