ホテルプラザオーサカのおせち

ホテルプラザオーサカ

 

 

ホテルプラザオーサカのおせちは、西日本地方配送限定で予約を受け付けています。

 

取り扱っている百貨店も、阪急、阪神、近鉄、大丸など、在版の百貨店となります。高島屋も取り扱っていますが、配達は関西圏のみとなっています。

 

 

ホテルプラザオーサカ宿泊者に特に人気なのが、充実した朝食ブッフェです。

 

大阪・十三にあるホテルプラザオーサカのこだわりの朝食ブッフェは、和食や洋食をバイキングスタイルで楽しむことができます。近くの見える場所でシェフが調理しているので、できたてのおいしい朝食を摂ることができるでしょう。

 

卵料理やパンケーキなど40種類以上の豊富なメニューがあり、また身体によいビネガードリンクやリンゴ酢ドリンク・黒酢ドリンクなども充実しています。

 

大きな特徴は、地元関西の食材を使った惣菜などが出てくることです。スイーツや洋食にもこだわりがあり、アガベシロップやブルベリージャム・ヨーグルトのトッピングは華やかで魅力があります。お米は、兵庫県産ヒノヒカリを使っているので安心です。

 

朝食バイキングの会場となるブッフェダイニングクリスタルは、朝7:00から10:30まで営業しており朝食料金は1,500円で4歳から11歳までは950円になります。洋食メニューは、パンケーキとハム類・サラダとスープは日替わりになっているのでいろいろな種類を楽しむことができるでしょう。

 

和食メニューでは、日替わり12種類ある和惣菜や日替わり3種類の焼き魚があります。中庭の見える明るく開放感あるカフェレストランでは、カフェコルディアルのモーニングセットの朝食になり朝7:00から11:00まで利用が可能で食事料金は1,188円です。

 

ホテルプラザオーサカでは、ブッフェがいただける「クリスタル」以外にも、和食の「花伝」、鉄板焼の「逢坂」、中華の「大湖苑」、カフェの「コルディアル」、バーの「Le Pont」が、宿泊者の心と舌を楽しませてくれます。

 

ホテルプラザオーサカまでの交通アクセスは、阪急十三駅の西口を出て南西方向に徒歩約5分の場所になります。

 

 

ホテルプラザオーサカのおせちには、それぞれ名前が付いています。オードブル一段重は、「集」。和風一段重は、「笑門」。和洋二段重は、「来福」となっています。

 

ただし、百貨店によっては、これらの名称を表記していない場合もあります。

 

ホテルプラザオーサカのおせち 中身の写真

 

ホテルプラザオーサカ 和洋おせち二段重
 ホテルプラザオーサカ 和洋おせち二段重 21,600円
 【壱の重】鮑の醤油煮、ミニマロンと栗きんとん等
 【弐の重】海老艶煮、紅鮭のスモーク等
  3〜4人用
  全37品

 

ホテルプラザオーサカのおせちが予約可能な百貨店

2019年度版のホテルプラザオーサカのおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます。お届けは西日本地方のみとなります。
(リンク先は当サイト内おせち情報コーナー)

 

高島屋でホテルプラザオーサカのおせち
オードブル一段重(14,904円)と和洋二段重(21,600円)の2種類

 

大丸・松坂屋でホテルプラザオーサカのおせち
上記プラス、和風一段重(16,200円)の3種類

 

近鉄百貨店でホテルプラザオーサカのおせち
同上

 

阪急百貨店でホテルプラザオーサカのおせち
和洋二段重(24,840円)の1種類

 

阪神百貨店でホテルプラザオーサカのおせち
和洋二段重(21,600円)と和風一段重(16,200円)の2種類