聘珍樓のおせち

聘珍樓

 

 

聘珍樓おせちは、いくつかの種類がありますが、41,040円の大型一段重おせちが一番人気となっています。

 

この聘珍樓大型一段重おせち、33センチ×46センチ×6センチと、圧倒的な大きさのお重が、私たちの目を引きます。一段重ではありますが、なんと5人前のおせちとなっています。

 

中身も、カニ爪のXO醤煮、聘珍樓窯焼叉焼、合鴨の香り揚げ、鮑のオイスターソース煮など、豪華な内容です。

 

 

聘珍樓は、1884年に横浜中華街で創業し、130年という長い歴史を持つ中国料理のお店です。

 

日本にある中国料理店では、最古のお店といわれています。

 

聘珍樓では、コース料理の他、ランチ、飲茶などが味わえます。

 

横浜本店以外には、日本国内では日比谷、溜池山王、吉祥寺、溝口、大阪、小倉に店舗があり、香港にも5店舗があります。

 

聘珍樓という名前には「良き人、素晴らしき人が集まり来る館」という意味があります。これは、中国の古い時代の書物である「礼記」の一節から取られています。

 

聘珍樓の素材にこだわった美味しいお料理や一流のサービスは、その名前の由来通り、大切なお集まりにも適していると思います。同窓会や謝恩会、ご結納やお顔合わせ、新年会、忘年会、歓送迎会、法事、接待など、様々なプランに対応してくれます。

 

お部屋も色々なタイプのものが用意されているので、着席コースから立食プランまで対応可能です。10名様以上の同窓会で個室をご利用の場合は、ご会合名が入った横断幕作成のサービスもあります。

 

また、還暦のお祝いの場合は赤いちゃんちゃんこの無料レンタルもあります。記念写真撮影の時など、嬉しいサービスです。記念撮影のサポートもしてくれます。

 

聘珍樓では、薬膳料理にも力を入れています。中国料理は薬食同源ともいわれています。中国食材であるふかひれや、スッポン、クコ、なつめなどは、免疫力を増強したり、血流を良くしたり、抗酸化作用があったりと、体にとって非常に良い効果をもたらします。

 

聘珍樓の薬膳は、新鮮で安全な食材を使い、体の内側から元気になることが出来ます。また、季節の薬膳セミナーでは国際中医師の大田ゆう子氏を講師に迎え、季節の薬膳を食することが出来ます。

 

 

三越と伊勢丹では、前述した41,040円の大型一段重おせち以外に、もう1種類、同サイズの大型一段重おせちをご用意しています。こちらのお値段は、71,280円。

 

おせちの中身に、北海道産毛がにの甲羅盛りや、沖縄県産殻付き車海老のチリソース、長野県産胡桃の飴揚げ等、素材と味にさらにこだわった特別な高級中華おせちとなっています。

 

 

聘珍樓のおせち 中身の写真

 

聘珍樓おせち大型一段重41,040円
 聘珍樓おせち大型一段重 41,040円
 中身:穴子の山椒煮、カニ爪のXO醤煮等
 全17品

 

聘珍樓のおせちが予約可能な百貨店

2019年度版の聘珍樓のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます。
(リンク先は当サイト内おせち情報コーナー)

 

高島屋で聘珍樓のおせち
一段重17,280円と大型一段重41,040円の2種類

 

三越で聘珍樓のおせち
大型一段重41,040円と71,280円の2種類

 

伊勢丹で聘珍樓のおせち
三越と同様

 

大丸・松坂屋で聘珍樓のおせち
二段重29,160円と大型一段重41,040円の2種類

 

西武そごうeデパートで聘珍樓のおせち
同上

 

小田急百貨店で聘珍樓のおせち
同上

 

京王百貨店で聘珍樓のおせち
同上

 

東急百貨店で聘珍樓のおせち
同上