宅配おせち通販を手配するにあたっての不安・心配

すでに過去の話とはありますが、2011年のお正月は、グルーポン経由で購入したバードカフェのおせち料理がサイトの載せている内容・量・品数ともにあまりにも異なるということで大きな問題になりました。楽しみにしていたお正月のおせちをこのような形で台無しにされた購入者のショックと怒りは大きなものでした。

 

また、バードカフェ以外にも、ぐるなび、楽天市場等でVisyak Tokyo(ビシャク トウキョウ)というところが おせち を販売していたのですが、そこは大量の顧客に対して、配達遅延を発生させました。元旦には用意されていなけらばならない おせち料理。遅延などもってのほかですよね。このVisyak Tokyoというのは、株式会社ガイアスコープという会社が運営していました。

 

このような酷い事件はありましたが、もちろんこのような事態を発生させた業者はほんのごく一握り。ほとんどすべての販売店はきっちりと注文通りのおせち料理を約束通りの日程で宅配しているのです。

 

一番安心なのは、百貨店などの有名店のおせち。実績のある専門店のおせち。数量限定(それほど多くない数として)で販売している おせち料理。こういったところは安心といっていいでしょう。

 

問題を起こした販売店は、いずれもこれらの条件に当てはまっていないところ。もちろん、上記条件に該当しないところでも、ほぼ間違いはないのですが、最大の安全を見越した場合の基準の目安ということです。

 

このことを踏まえて おせちを注文されれば、余計な心配をせずに安心してお正月を待てるでしょう。ただあまり心配する必要はありません。こういった事件は過去のことです。

 

最近はおせちの予約販売は非常に人気で各おみせが競いあっています。いかに良いおせちを提供できるかを、毎年改善に改善を重ねどんどんと満足度の高いおせちを販売しているのが現在の状況となっています。