懐石料理 瓢亭のおせち

懐石料理 瓢亭

瓢亭は、京都にある老舗高級料亭です。その歴史は古く、400年前に南禅寺へお参りする人々の休憩所として創業したのが始まりです。1864年に発行された「花洛名勝図絵」という京都の名所案内書には、当時の瓢亭の様子が描かれているそうで、歴史を感じさせます。

 

瓢亭の懐石料理は美味しいのはもちろん、盛り付けや器もとても美しく、季節感が盛り込まれています。2009年にはミシュランガイド京都・大阪版で三つ星を獲得しています。また、文豪 谷崎潤一郎が愛したお店としても知られています。

 

瓢亭のお料理で知られているのは、懐石以外にも「瓢亭玉子」という名前の半熟玉子、夏の「朝粥」、冬の「うづら粥」などがあります。「瓢亭玉子」は黄身がトロリとしていてとても美味です。お粥には塩は入っていなくて、米本来の優しい甘味が感じられます。

 

 

これに、醤油風味の葛あんをかけるとさらに美味しく頂くことが出来ます。瓢亭のお粥は「究極のお粥」として、漫画「美味しんぼ」にも取り上げられました。お粥には、椀物、焼き物、瓢亭玉子などがつくのでボリュームもあって、お腹がいっぱいになります。

 

瓢亭は大人数を収容するタイプの料亭ではありません。数寄屋造りの茶室風の建物を配し、各棟に入ると独立した空間になっているのが特徴です。庭も手入れが行き届いていて、お部屋に飾られた生け花や、料理を盛り付ける器にも細やかに気が行き届いています。静かで贅沢な時間を過ごすには、最高の場所といえるでしょう。

 

 

2018年度版の懐石料理 瓢亭のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます。
(リンク先は当サイトのおせち情報コーナーです)

 

高島屋で懐石料理 瓢亭のおせち
108,000円の1種類

 

三越で懐石料理 瓢亭のおせち
永田町 瓢亭の37,800円、70,200円、108,000円の3種類

 

伊勢丹で懐石料理 瓢亭のおせち
97,200円の1種類

 

大丸・松坂屋で懐石料理 瓢亭のおせち
92,880円の1種類

 

阪急百貨店で懐石料理 瓢亭のおせち
92,800円の1種類(ネット販売配達予定数1個です)。