つきぢ田村のおせち

つきぢ田村

 

 

つきぢ田村のおせちは、本格的なおせちのみを予約販売しています。

 

従いまして、つきぢ田村のおせちは安くても二段重の75,600円。通常は、三段重の108,000円となります。

 

つきぢ田村は東京築地にあることもあり、つきぢ田村のおせちが配送できる地域は、どの百貨店でも首都圏のみとなります。なお、つきぢ田村二段重のお取扱いは、東急百貨店と島屋のみとなります。

 

 

初代・田村平治氏、2代目・田村暉昭氏、そして現在の3代目・田村隆氏と代々引き継がれている日本料理店が、つきぢ田村です。

 

築地に上手いものが食べられる場所が欲しいという、築地界隈の大手財界人の声により昭和21年に創業したのが、日本料理 つきぢ田村。

 

創業者である田村平治氏は、人間的にも多くの人を魅了した人物で、現在も、 田村平治の志をうけつぐ「全国田村会」という日本料理研究団体の会員制度がある。料理において田村平治氏は、「五味調和」というものを大切にしていいました。

 

 

この「五味調和」とは、甘い・酸っぱい・苦い・塩辛い・香辛料の辛みの五つの味を上手に調和させること。これにより、お客様は、「旨い」と感じていただける。この哲学は3代目・田村隆氏にもしっかりと引き継がれています。

 

つきぢ田村は、東京の高級日本料理屋です。でも、新ばし 金田中のように昼で3万、夜で10万円以上の予算でないと楽しめないわけではありません。もちろん高価なコースメニューもありますが、1万円程度からのメニューもあります。より幅広いお客様に来てもらえるようになっています。

 

現在のご主人の田村隆氏は、TV出演や料理本の執筆等で、知名度も高いです。先代からの味も忠実に、さらに活躍の場を広げてもいます。

 

 

食材の風味を最大限に引き出した、日本料理 つきぢ田村のおせちを是非お楽しみ下さい。

 

 

つきぢ田村おせち 中身の写真

 

つきぢ田村二段重75600
 つきぢ田村二段重 75,600円
 【壱の重】松笠鮑、からすみ、このわた等
 【弐の重】車海老艶煮、栗きんとん、鰆西京焼等
  全34品

 

つきぢ田村三段重108000
 つきぢ田村三段重 108,000円
 【壱の重】数の子西京漬、いくら、からすみ等
 【弐の重】鴨ロース、車海老艶煮、ローストビーフ等
 【参の重】高野豆腐、穂付竹の子、梅くわい等
  全35品

 

つきぢ田村おせちが予約可能な百貨店

2019年度版のつきぢ田村のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます(お届けは基本(関東地域のみ)。
(リンク先は当サイト内おせち情報コーナー)

 

東急百貨店でつきぢ田村のおせち
三段重(10,8000円)と二段重(75,600円)を取扱い

 

高島屋でつきぢ田村のおせち
三段重(10,8000円)と二段重(75,600円)を取扱い

 

三越でつきぢ田村のおせち
三段重(10,8000円)のみ。

 

伊勢丹でつきぢ田村のおせち
三段重(10,8000円)のみ。

 

大丸・松坂屋でつきぢ田村のおせち
三段重(10,8000円)のみ。

 

 

つきぢ田村のおせちのおせちがお届けできるのは、どの百貨店も関東地方のみとなります。