京料理 たん熊北店のおせち

たん熊北店

日本を代表する料亭のひとつ「たん熊北店」。京都高瀬川沿いに昭和3年に栗栖熊三郎氏によって創業された、「たん熊」を継承する京料理のお店です。

 

四季折々の食材から名物のすっぽん丸鍋まで、谷崎潤一郎、吉井勇などの文人をはじめ、多くの著名人にも愛されてきた老舗料亭です。

 

「一期一会の心ばせで、真のもてなしを。」という心で、お料理、器、風情、接客で、私たち客人をもてなしてくれます。

 

 

「たん熊」は現在、創業者の長女が継いだ系列の「本家たん熊グループ」と、長男が継いだ「たん熊北店グループ」があります。こちらでご紹介しているのは、長男系列の「たん熊北店」となります。本家たん熊は、京都の和泉屋町168の店を構え、たん熊北店は、京都の西木屋町四条上ル紙屋町355に店を構えています。

 

創業昭和3年のたん熊1号店は、四条よりも南にあり、その後、戦後の昭和29年に開業した2号店は四条の北に店をかまえました。従って、四条よりも南のたん熊を、たん熊南店。四条よりも北のたん熊を、たん熊北店と呼びました。創業者が亡くなった後、たん熊南店が創業者である栗栖熊三郎の名前を継いだので、本家たん熊。長男の方は名前を継がなかったので、そのまま、たん熊北店を名乗っています。

 

現在、たん熊北店グループは、たん熊北店以外に、熊彦、神戸たん熊北店、熊魚菴(ゆうぎょあん)も全てたん熊北店の系列です。近年では、たん熊というと、たん熊北店のことと思う人がほとんどではないかというくらい、有名になっています。おせちでも、たん熊北店(熊魚菴たん熊北店)のおせちは、非常に人気です。

 

 

2018年度版の京料理 たん熊北店のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます。
(リンク先は当サイトのおせち情報コーナーです)

 

高島屋でたん熊北店のおせち
関東/関西は、10,800円〜97,200円の10種類のたん熊北店おせちをお取扱い。
東海地域5種類、岡山/鳥取島根地域10種類お取り扱い。

 

三越でたん熊北店のおせち
5種類のたん熊北店おせちの他に、3種類の熊魚庵 たん熊北店おせちも取扱い。三越限定バージョンも有り。

 

伊勢丹でたん熊北店のおせち
伊勢丹では、京都・木屋町 本家 たん熊のおせち64,800円をお取り扱い。

 

大丸・松坂屋でたん熊北店のおせち
熊魚庵 たん熊北店、本家たん熊とあわせて全部で10種類。

 

東急百貨店でたん熊北店のおせち
27,000円、62,640円の2種類のたん熊北店のおせちと、16,200円の熊魚庵 たん熊北店おせち、27,000円の嵐山熊彦のおせち

 

阪急百貨店でたん熊北店のおせち
10,800円〜62,640円の5種類のたん熊北店おせちと、2種類の熊魚庵 たん熊北店おせち。

 

西武そごうでたん熊北店のおせち
10,800円〜27,000円の4種類と嵐山熊彦41,040円のおせち

 

京王百貨店でたん熊北店のおせち
3種類のたん熊北店と2種類の熊魚庵 たん熊北店

 

近鉄百貨店でたん熊北店のおせち
3種類のたん熊北店おせちと、リーがロイヤル京都とのコラボおせち2種類。合計5種類。

 

阪神百貨店でたん熊北店のおせち
熊魚庵 たん熊北店1種類と嵐山熊彦2種類のおせち