人気ブランドおせち情報 中華風編

普段の私たちの食生活を考えてみた場合、日本人である私たちは当然和食は頂きますが、それだけではないですよね。和食のほかにイタリアンなどの洋食や、そして欠かせないのが中華料理ではないでしょうか。

 

もはや私たちの毎日の食事では、「中華」とあらためて意識することなく、ごくごく日常的にに中華料理を頂いているのが現状ではないかと思います。中華の味は私たちの舌にも合いますからね。

 

おせち料理でも、最近は中華風おせちが人気になってきています。もちろん、おせちの定番といえば、従来の和風のおせちということになるでしょうが、毎年同じような典型的なおせちを食べるのには飽きてきてしまっている人も多くいます。

 

特にお子さんがいる家庭では、お正月のおせちを子供たちが喜ばないといったことも多いようです。そういった背景もあり、ますます中華風おせちの人気が高まってきているのでしょう。

 

元々中国でもお正月を祝うという習慣があります。中国の場合は日程的には旧正月(1月末から2月上旬)にお祝いをするので、現在の日本とは時期は異なりますが、やはり食べ物でもってお祝いをします。

 

中華風おせちでは、海老チリや合鴨ロース、肉団子、またアワビを使った料理が入っていることもあります。また、海老餃子や小籠包など、飲茶メニューが入っている中華風おせちも人気です。

 

 

赤坂璃宮、東天紅、、謝朋殿、四川飯店、トゥーランドット游仙境、、聘珍樓

人気の中華おせち情報 2019記事一覧

 

赤坂璃宮のおせち取扱い百貨店リスト赤坂璃宮のおせちは、一段重と三段重のおせちがあります。赤坂璃宮は、焼き物、フカヒレ、海鮮料理を得意とする広東料理のお店です。現在のオーナーシェフは譚彦彬氏、総料理長は息子の譚澤明氏ですが、「璃宮」の時代はテレビ番組「料理の達人」で活躍していた周富徳氏が総料理長を務めていました。広東料理は医食同源をうたっています。医食同源とは「日頃から食事に気を配ることで病気を予...

 
 

東天紅のおせち取扱い百貨店リスト東天紅のおせちは、三越・伊勢丹以外の全てのデパートで予約することができます。種類は、三段重おせちの1種類となります。東天紅は、広東料理・福建料理を基に、オリジナルのアレンジを加えた中華料理のお店です。本店である第1号店が上野にオープンしたのは昭和36年のことです。総客席数が3000席、建物は地上が8階、地下が2階あり、そのスケールの大きさから当時は「世界屈指の中国...

 
 

謝朋殿のおせち取扱い百貨店リスト謝朋殿(しゃほうでん)のおせちは、お値段1万円からと、お手頃な価格帯のおせちから用意されています。謝朋殿は、ベースとなる上海料理に広東、四川、北京などの地域の伝統的な調理法をプラスした独自の中国料理のお店です。謝朋殿のお料理は、美味しいだけでなく、医食同源の精神で、体にも優しく健康的であることを大切にしています。中でも油を使わない蒸し料理はローカロリーかつヘルシー...

 
 

四川飯店のおせち取扱い百貨店リスト四川飯店のおせちは、四川飯店単独の通常のおせちもありますが、取り扱い百貨店は限られています。四川飯店では、他ジャンルの料理店とのコラボおせちの方がポピュラーと言えます。四川飯店は、その名前の通り四川料理で知られているお店です。四川料理は中国四大料理の1つで、中国の西部にある四川省の郷土料理で、唐辛子や山椒などの香辛料を使った刺激的な辛さが特徴です。四川省は高温多...

 
 

トゥーランドット臥龍居のおせち取扱い百貨店リストトゥーランドット臥龍居おせちを取り扱っている百貨店は、それほど多くはなく、4つの百貨店に限られています。その中でも高島屋が一番多くの種類のトゥーランドット臥龍居おせちを扱っています。トゥーランドット臥龍居は、東京赤坂に位置する高級中華料理店です。その空間はまさに非日常。上品で高級な雰囲気の中、脇屋シェフによる特別な中華を食すことができます。トゥーラ...

 
 

聘珍樓のおせち取扱い百貨店リスト聘珍樓おせちは、いくつかの種類がありますが、大型一段重おせちが一番人気となっています。聘珍樓は、1884年に横浜中華街で創業し、130年という長い歴史を持つ中国料理のお店です。日本にある中国料理店では、最古のお店といわれています。聘珍樓では、コース料理の他、ランチ、飲茶などが味わえます。横浜本店以外には、日本国内では日比谷、溜池山王、吉祥寺、溝口、大阪、小倉に店舗...

 
 

銀座アスターおせち取扱い百貨店リスト銀座アスターは全国展開する有名中華料理店だけあって、多くの百貨店で銀座アスターおせちのお取扱いをしています。日本の老舗中華料理店の代表ともいえる、銀座アスター。現在の銀座アスターは、東京都の品川区に本社を構えています。会社はレストラン経営だけでなく、販売も行うなど中華料理の全般を手掛けています。でもあくまでも銀座アスターは、食品会社より、いまなお中華料理店とし...