東天紅のおせち

東天紅

 

 

東天紅のおせちは、ほぼすべての百貨店(三越・伊勢丹以外)で予約することができます。

 

どの百貨店におきましても、東天紅おせちの種類は、中華おせち三段重の1種類で、おせち名は「寿」となります(百貨店では名前は出していないかもしれません)。

 

鮑(あわび)や大海老、数の子、ふかひれ等の高価な素材を使用した、豪華なおせちです。

 

 

東天紅は、広東料理・福建料理を基に、オリジナルのアレンジを加えた中華料理のお店です。

 

本店である第1号店が上野にオープンしたのは昭和36年のことです。総客席数が3000席、建物は地上が8階、地下が2階あり、そのスケールの大きさから当時は「世界屈指の中国料理の殿堂」と言われていました。

 

現在では、全国に20店舗以上を構える人気店となっています。

 

東天紅のお料理は選び抜かれた素材を使い、創業以来受け継がれてきた製法により作り出されています。オリジナリティあふれたそのお料理は、「東天紅料理」と呼んでいることからも、その自信が伺えます。

 

東天紅は、法事や接待など特別な日のご会食にも適しています。少人数のお客様向けの個室や、大人数のお客様向けのバンケットなど、様々なタイプのお部屋があります。またウエディングプランも用意されています。素晴らしい眺めに美味しいお料理、美しい装飾、スタッフの行き届いたサービスは好評です。

 

東天紅では新しい分野にも意欲的に取り組んでいて、日本料理やカフェも展開しています。海燕亭では和の落ち着きがありながらも明るい雰囲気の店内で、本格的な懐石料理を楽めます。

 

また、Cafe53は昼はライスボールやパスタ、ケーキやお飲物などのランチやティータイムを、夜はお酒を楽しめるバーになります。地上230メートルからの展望は、お天気が良ければスカイツリーを見ることも出来ます。また、夜は美しい夜景が眺めることが出来ます。

 

 

東天紅は全国的に有名なお店です。おせちに関しても、例えば高島屋では、首都圏や、関西地域、岡山地域など、多くの配送地域で東天紅おせちを取り扱っています。

 

 

東天紅のおせち 中身の写真

 

東天紅おせち三段重35,640円
 東天紅おせち三段重 35,640円
 【壱の重】鮑のオイスターソース煮等
 【弐の重】大海老のチリソース、黒酢の酢豚等
 【参の重】あべ鶏のふかひれ詰め等
  約22品

 

東天紅のおせちが予約可能な百貨店

2019年度版の東天紅のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます。
(リンク先は当サイト内おせち情報コーナー)

 

高島屋で東天紅のおせち
三段重35,640円

 

阪急百貨店で東天紅のおせち
同上

 

大丸・松坂屋で東天紅のおせち
同上

 

西武そごうeデパートで東天紅のおせち
同上

 

東急百貨店で東天紅のおせち
同上

 

京王百貨店で東天紅のおせち
同上

 

小田急百貨店で東天紅のおせち
同上

 

阪神百貨店で東天紅のおせち
同上

 

近鉄百貨店で東天紅のおせち
同上