人気ブランドおせち情報 レストラン編

フレンチ、イタリアなどの有名レストランによるおせちご紹介。人気ブランドのおせち和食第1弾〜第3弾の和の世界とはうってかわって、こちらでは洋食おせちです。

 

おせちは元々はお正月を祝う和のお食事のひとつではあります。しかし、そのおせちという世界感を洋食で再現させたおせちが最近では人気が出てきています。それがフレンチおせちであったり、イタリアンおせちと呼ばれるものです。

 

私達の日常の食べ物も、毎日が和食ということはなく、中華だったり、洋食だったりを食べるのが普通になってきていますよね。そして、和食よりも洋食の方が舌に合っているという人もいるでしょう。

 

また、和食よりも洋食の方がプレミアム感があるという人もいますよね。毎年毎年、普通の和食のおせちだと飽きがきてしまっている、ということも正直あるかもしれませんね。小さなお子さんだと和食のおせちだとあまり喜ばない、というご家庭もあるかと思います。

 

そういった背景からも、和洋おせちや、フレンチおせち・イタリアンおせちといった洋風おせちが、近年は益々人気が出てきています。

 

 

ダロワイヨ(フレンチ)、ローマイヤ(ドイツ)、ラ・ロシェル(フレンチ)、シェ松尾(フレンチ)、オー・プロヴァンソー(フレンチ)、オステリア ルッカ(イタリアン)、アクアパッツァ(イタリアン)、アルポルト(イタリアン)

 

人気のブランドおせち情報 レストラン 2018記事一覧

 

ダロワイヨはフランスの長い伝統を引き継ぐ伝統的な食のブランドです。その歴史は、なんと1682年にまでさかのぼります。シャルル・ダロワイヨがヴェルサイユ宮殿に仕え、フランス最高の美食を支えていたとこころから歴史は始まります。シャルル・ダロワイヨをはじめとするダロワイヨ一族が、当時の国王の食膳係を務め、その後、フランスの美食文化を支え続けてきました。1802年に美食の館 ダロワイヨが創業され、それが現...

 
 

美味しい上質な高級ロースハムやソーセージといえば、ローマイヤ。創業者アウグスト・ローマイヤが大正時代に日本で始めてローストハムを作ってから、100年近い年月が経っています。ドイツ生まれの本物の贅沢な味を、徹底した品質管理で守り続けているローマイヤは、特別な機会に是非とも食したい高級ハムです。ローマイヤの食材を直接堪能できる場所として、銀座ローマイヤ レストラン 日本橋店があります。大正14年から続...

 
 

ラ・ロシェルは、テレビ番組「料理の鉄人」でも知られる坂井宏行氏がオーナーシェフを務めるフレンチレストランです。南青山・福岡・山王にお店があります。坂井氏は「ムッシュ」の愛称でもお馴染みですね。テレビ番組やCMへの出演も多く、またフレンドリーな笑顔が印象的で、ご存知の方も多いはずです。フレンチに関する著書も多数出版しています。坂井氏は17歳でフランス料理の世界に入りました。ホテル大阪で修業を積み、1...

 
 

シェ松尾は、1980年に松尾幸造氏が渋谷の松涛にオープンした高級フレンチレストランです。現在では青山・渋谷東急本店・成城コルティ・名古屋松坂屋・千葉そごうにもお店があります。松濤といえば、高級住宅街として有名で、辺りには閑静なお屋敷が立ち並びます。シェ松尾の松濤レストランも、イギリス人が設計したクラシックな一軒家です。「シェ」というのはフランス語で「家」と言う意味です。「シェ松尾」という名前には、...

 
 

オー・プロヴァンソーは、本格的なフレンチをカジュアルに楽しめるお店です。オーナーシェフの中野寿雄氏は、20年近く赤坂のお店でシェフを務めていましたが、自分の理想とするお店を出したいという熱い思いから、2007年3月にオー・プロヴァンソーをオープンさせました。中野氏が目指すのは、男性でも気軽に一人で立ち寄れるお店です。お店のロゴに小さく「NAKANO SHOKUDO」(中野食堂)と入っていることから...

 
 

オステリア ルッカは、桝谷周一郎氏がオーナーシェフを務めるイタリアンレストランです。お店は広尾にあり、レモンクリーム色の外壁が特徴の可愛らしい外観です。店内は白壁と木の造りで大きなガラスのシャンデリアがあり、落ち着きがありながらも明るい雰囲気になっています。テーブル席のほかカウンターもあるので、お一人様でのランチにも良さそうです。桝谷周一郎氏は、最近ではお笑い芸人北陽の虻川美穂子さんの旦那様として...

 
 

アクアパッツァは、広尾にあるイタリアンのお店です。1990年に西麻布にオープンし、2001年に現在の広尾に移転しました。オーナーシェフの日高良実氏は、NHKの「きょうの料理」、テレビ朝日の「食彩の王国」などテレビにも多数出演し、イタリアンに関する本も多数出版しています。日高氏が日本に紹介した「アクアパッツァ」や「バーニャカウダ」は、今ではお馴染みのお料理になっていますね。アクアパッツァでは、生産者...

 
 

アルポルトは、イタリアンのシェフとして良く知られている片岡護氏がオーナーシェフを務めるお店です。西麻布交差点の近くという立地にありながら、店内は品良く落ち着いた空間となっています。都内と静岡、名古屋、京都、福岡には姉妹店もあります。片岡護氏は、1968年に日本領事館総領事付きの料理人としてイタリアのミラノへ行き、5年ほど過ごしました。帰国後は小川軒で修業を積み、その後はマリーエのシェフとなりました...