高額おせち価格比較

各有名百貨店を中心に、2019年度版のおせちが予約販売を実施しています。定番のおせちから、有名料亭おせち、ホテルおせち、限定おせち、などなど。各百貨店は、趣向を凝らして魅力的なおせちを用意しています。

 

そこで、ちょっと気になるのは、いったい一番高いおせちって幾らくらいするのだろうか、という疑問。注目を集めるために目が飛び出すような金額のおせちを用意しているか、それとも実質的に購入可能な金額のおせちとなっているのか。気になったので、2019年度版百貨店おせちで、どんな高額おせちがあったかを実際に調べてみました。

 

それでは、オンラインで購入できる、各百貨店の最高金額のおせちをみてみましょう。

 

三越
324,000円 東京吉兆 特別三段 (三越限定)

 

高島屋
324,000円 奥神楽坂 懐石 小室  和三段重

 

大丸松坂屋
248,400円 高麗橋吉兆 和風 三段

 

近鉄百貨店
248,400円 高麗橋吉兆 和風 三段

 

伊勢丹
216,000円 なだ万 おせち重詰 本店山茶花荘

 

東急百貨店
216,000円 なだ万 おせち重詰 本店山茶花荘

 

京王百貨店
216,000円 なだ万 おせち重詰 本店山茶花荘

 

東武百貨店
216,000円 なだ万 おせち重詰 本店山茶花荘

 

松屋銀座
216,000円 なだ万 おせち重詰 本店山茶花荘

 

阪急百貨店
162,000円 京都料亭 岡崎 つる家 和風おせち
162,000円 京都懐石 辻留 和風おせち

 

名鉄百貨店
108,000円 招福楼 三段(七寸)
108,000円 か茂免 三段

 

小田急百貨店
108,000円 京料理 美濃吉 三段重

 

阪神百貨店
108,000円 岡崎 つる家 二段重

 

西武・そごう
86,400円 京都 祇園 丸山 二段重

 

 

 

今年の高額おせちは、ナンバーワンは2つの百貨店が分け合いました。その百貨店とは、三越と高島屋です。

 

三越では、有名料亭の三越限定おせちを幾つか販売しているのですが、その中の東京吉兆の特別限定版が、全国有名百貨店のオンラインで予約できるおせちの中では最高額になります。

 

同額1位が島屋です。高島屋では高額おせちをいくつも取り扱っているのですが、奥神楽坂 懐石 小室のおせちが、その中でも一番の高額おせちとなっています。

 

続くのは、大丸松坂屋と近鉄百貨店取扱いの、高麗橋吉兆のおせちで248,400円です。やはり超高級和食である吉兆が、大丸松坂屋と近鉄でもトップ。

 

その次は、なだ万の216,000円おせちを扱っている百貨店になります。複数の百貨店が該当しますね。

 

東京吉兆が標準的に販売しているおせちも高額です。なだ万に次ぐ高額おせちとして名前が挙がるとしたら、この東京吉兆の和三段重おせちになるでしょう。やはり吉兆系列のおせちは他の料亭と比較しても、非常に高額おせちとなっています。

 

ちなみに、高額おせちの値段が一番安かったのが、西武・そごうになります。唯一の、10万円以下でした。

 

あなたのご家庭では、新年のおせち料理の予算はどれくらいですか?通常のご家庭であれば、1万円から3万円の間くらいが一般的ではないかと思います。そう考えると、これら高額おせちはその予算のざっと10倍に相当します。誰しも一度は試してはみたい、夢のおせちですね。