吉兆のおせち

吉兆

日本で一番有名な高級日本料理店といっても過言ではないのが吉兆。1930年に大阪で創業したのが吉兆のはじまりです。茶道に深い造詣があった創業者の湯木貞一氏の影響もあり、四季と花鳥風月を織り込んだ懐石料理でお客様に一期一会のおもてなしをしています。

 

吉兆の日本料理店としての奥深さは、やはり創業者の湯木貞一氏の影響が大きいと言えます。紫綬褒章受章を受賞され、日本料理会では初となる文化功労者となった人物です。

 

 

湯木貞一氏は、料理人として苦労を重ねてきた人物です。日本料理店は、季節感のある味・もてなしの心が大切であり、日本の良さを料理を通して知ってもらう場所であると言っています。そして、湯木貞一氏の「技術覚えても一人前やない」という言葉は、現在の吉兆にも引き継がれています。

 

現在吉兆は、本吉兆、東京吉兆、京都吉兆、神戸吉兆の4つに暖簾わけされています。格式でいったら、本吉兆と東京吉兆は別格な存在となります。本吉兆の高麗橋吉兆店と、東京吉兆の東京本店は、紹介者がいないと予約することすら出来ません。一見さん、完全お断りのお店です。

 

吉兆のおせちは、各百貨店でお取扱いがあります。お値段は他のおせちと比較すると高級おせちの部類となりますが、毎年人気のおせちとなっています。東京吉兆と高麗橋吉兆(本吉)の20万円を超えるおせちは、高額でありながら、これらもまた人気のおせちです。

 

 

2018年度版の吉兆のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます。
(リンク先は当サイトのおせち情報コーナーです)

 

大丸・松坂屋で吉兆のおせち
東京吉兆3種類、高麗橋吉兆4種類、京都吉兆4種類、神戸吉兆3種類の合計14種類の吉兆おせち。取り扱いは種類は、地域毎によって異なります。

 

高島屋で吉兆のおせち
関東地域は、東京吉兆3種類。
関西地域は、高麗橋吉兆4種類、京都吉兆5種類。
岡山地域10種類、鳥取・島根地域8種類お取り扱い。

 

三越で吉兆のおせち
東京吉兆4種類。

 

阪急百貨店で吉兆のおせち
京都嵐山吉兆3種類、神戸吉兆3種類。

 

伊勢丹で吉兆のおせち
東京吉兆3種類。

 

京王百貨店で吉兆のおせち
東京吉兆3種類。

 

東急百貨店で吉兆のおせち
東京吉兆3種類。

 

近鉄百貨店で吉兆のおせち
高麗橋吉兆4種類、京都吉兆3種類、神戸吉兆3種類。

 

阪神百貨店で吉兆のおせち
神戸吉兆2種類

 

吉兆のおせちは、配送地域によって、ご予約できる吉兆の店舗が異なります。詳しくは各百貨店のおせちのページをご覧下さい。