人気ブランドおせち情報 和食第3弾

料亭・日本料理店のおせち紹介の第3弾は、地方都市の人気料亭のおせちのご紹介です。

 

料亭おせちというと、京都や東京の有名料亭が監修したおせちというのが目につききますが、実はそれだけではありません。日本各地にもその土地ならではの一流の料亭というのがあり、それらの料亭によるおせちというのもとても人気なのです。

 

その中でも筆頭の食処が、城下町の金沢です。金茶寮や金城樓などの有名料亭が集まっています。またそれ以外の土地にも目を向けますと、富山 五万石、仙台 伯養軒、札幌 厨 花膳、博多 てら岡などがあります。

 

金茶寮、五万石

 

以下の和食店については、第1弾をご覧下さい。
吉兆、菊乃井、たん熊北店、美濃吉、新ばし 金田中、なだ万、下鴨茶寮、つきぢ田村、賛否両論、中村孝明

 

以下の和食店については、第2弾をご覧下さい。
青柳、暗闇坂 宮下、浅草田甫 草津亭、懐石 辻留、岡崎 つる家、濱登久、山ばな平八茶屋、わらびの里、懐石料理 瓢亭、高台寺 土井

 

人気のブランドおせち情報 和食第3弾 2017記事一覧

 

金茶寮は、歴史のある日本料理のお店です。本店は金沢にあり、加賀百万石前田家の元家老である横山男爵の別邸を譲り受けて、昭和8年の創業です。金茶寮の魅力は、美味しいお料理はもちろんのこと、約千坪という広大な庭園と、離れという静かな落ち着いた雰囲気の中でお食事を頂けることでしょう。離れは5つあり、創業以来「一客一亭」の精神で、1つの離れに1組のお客様というスタイルをとっています。他のお客様の物音が全く聞...

 
 

五万石は富山県にある日本料理のお店で、富山では良く知られた老舗です。創業者の安井恒夫氏は16歳で料理の道に入り、長浜や京都、東京、大阪の割烹店で修行を積み、昭和46年4月に五万石を創業しました。滋賀県で生まれ育った安井氏が富山県に腰を据えたのは、富山の豊かな食材と、それを存分に活かした調理法に魅せられたからだそうです。富山湾は「天然のいけす」ともいわれています。富山湾の地形は独特で暖流と寒流が流れ...