新ばし 金田中のおせち

金田中

出来るならば、一生のうちに一度は訪れてみたい老舗料亭の新ばし 金田中。日本最高峰の和の味とおもてなしを受けることのできる、東京にある料亭です。

 

夜の席は一見さんお断り。常連さんや誰かのつてがないと、その敷居をまたくこともできないお店です。大正時代創業の金田中は、吉兆、新喜楽と並んで、日本三大料亭のひとつと言われています。

 

 

昼間でこそ、3万円程度からの予算で済みますが、夜となればお一人様10万円はするでしょう。さらに、芸者さんを頼んで、というのが、ここでの普通の楽しみ方のようです。

 

風格・風情・豪華、品格、すべてを揃えたのが新ばし 金田中であり、最高級の食材と調理、そして、お店の前に到着したその瞬間から、最高のおもてなしを受けることが出来ます。心細やかな対応をしてくれる、こちらの女将さんのファンという常連客様も多いようです。

 

お料理の素材はどれも最高の仕事が施され、新ばし 金田中に初めて訪れた人などは、あまりの美味しさに言葉もでず、顔を見合わせてしまうほどだそうだとのこと。最後の晩餐があるとしたら、間違いなく、ここを選ぶという人もいるようです。

 

普通であれば、けっして味わうことができないかもしれない新ばし 金田中の味を、おせちで味わってみませんか。きっとお正月の素敵な想い出にもなるのではないかと思います。

 

 

2017年度版の新ばし 金田中のおせちは、以下の百貨店からご予約頂けます(お届け地域は基本関東のみ)。
(リンク先は当サイトのおせち情報コーナーです)

 

大丸・松坂屋で新ばし 金田中のおせち
70,200円と156,600円の2種類のおせち。

 

高島屋で新ばし 金田中のおせち
大丸・松坂屋と同様(関東地域)。

 

伊勢丹で新ばし 金田中のおせち
大丸・松坂屋と同様。

 

三越で新ばし 金田中のおせち
大丸・松坂屋と同様。

 

東急百貨店で金田中のおせち
大丸・松坂屋と同様。