生おせち

百貨店のオンラインショッピングでは毎年10月を過ぎると「おせち」の予約販売していますが、おせちの提供の仕方には3種類あります。それは、生おせち・冷凍おせち・真空おせち、の3種類です。

 

たいての百貨店では、おせちの配送地域としては、ある特定の地域(関東地域とか、関西地域、中部地域など)のみの限定配送がメインとなります。またそれとは別に、種類は少なくなりますが、全国配送可能なおせちも取り扱っている百貨店が多いです。

 

全国配送可能なおせちの話を先にしますと、おせちは保存がきくお料理ではありませんので、そのままでは全国どこにでも配送する、ということは不可能です。そのため、おせちを冷凍したり、真空パックに詰めて、配送するようにします。

 

冷凍おせちであれば、クール便で日本全国どこへでもおせちを配送することができます。ただし、冷凍したものを解凍してから戴くことになりますので、最高の状態とは言えないかもしれません。もちろん冷凍おせちも改良を重ねていますので、解凍後の水っぽさなども改善されてはいます。

 

真空おせちというのは、おせちの具を真空パックに詰めてお届けするタイプのおせちです。開封するまで鮮度を保つことができますので、冷凍おせちに比べると、味の面ではメリットがあります。しかしながら、おせちの具ごとに個別パックされていますので、ご自身で盛り付けし直さないといけません。届いたものをそのまま戴くというわけにはいきません。

 

それでは、「生おせち」とはどいうものかと言いますと、いわゆる「冷蔵(れいぞう)おせち」です。おせちを冷凍(れいとう)することなく、作ったそのままの状態で届けてくれるおせちです。味や食感など、おせちを戴くには最高の状態と言っていいでしょう。

 

ただし、生ものなため日持ちがしませんし、お届けできる地域も制限されます。従いまして、生おせちの場合、ある特定の地域のみに配送されるおせちとして限定されます。百貨店によって若干の違いありますが、通常12月31日の14時から18時頃に届けられ、消費期限は1月1日までとなっています。

 

お正月の元日におせちを戴くのであれば、そしてあなたのお住まいが各百貨店の特定配送地域内であれば、生おせちを予約することができます。

 

本サイトでご紹介している、高島屋、三越、大丸・松坂屋、伊勢丹、東急百貨店、阪急百貨店、西武そごう、京王百貨店、小田急百貨店、近鉄百貨店などでも、生おせちを扱っています。各百貨店のオンラインショッピングの公式サイトおせち売り場より、配送地域別のおせちの項をご確認下さい。

 

全国配送ではなく、「地域限定おせち」「関東地域お届けおせち」「関西地域配送限定おせち」などとなっている、もしくは配送地域を確認して、ある地域に限定されていれば、例外を除けばそれらは生おせちとなっています。

 

まとめ

 

百貨店で取り扱っているおせちは、基本的には以下のようになります。

 

配送地域限定のおせち ⇒ 生おせち
全国配送可能なおせち ⇒ 冷凍おせち
食材ごとにパック詰めされているおせち ⇒ 真空おせち

 

 

従いまして、各百貨店で販売されている(全国配送版でない)一般的な料亭おせちやレストランおせちなどは、「生おせち」に該当します。

 

以下の一覧より、百貨店をお選びください。当サイト内の百貨店詳細ページにジャンプいたします。